遊戯王 ドラグマ。 遊戯王【ドラグマ】デッキと相性の良いカードと特徴を紹介!!イラストアドが半端ない新規テーマ!

【遊戯王OCG】ゼロから覚える「教導(ドラグマ)」テーマデッキ紹介

また、ミラーでも相手のエクストラデッキのカードを飛ばしてしまえば、相手の「教導の大神神官」や「灰燼竜バスタード」を封じることができます。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。 その場合は 《 アルバスの》をサーチするのではなく他のカードをサーチする感じになるのでしょうか。 このテーマはEXデッキからモンスターを墓地に送りやすく 強力なEXデッキのモンスターをコピーするのが非常に容易です。 このターン、自分はこの効果で手札に加えたカード及びその同名カードの発動ができない。 相手による破壊前提なので、アドはとりづらいですが、牽制の一手にもなります。 個人的には『コレクションパック2020』に収録される「化石」との相性に注目しています。

Next

【遊戯王最新情報】「ドラグマ」関連カード12種収録判明!

そのモンスターの攻撃力以上の攻撃力を持つモンスター1体を自分のEXデッキから墓地へ送り、 対象のモンスターを破壊する。 自分のEXデッキからカード名が異なるモンスター2体を墓地へ送る。 この場合は《灰燼竜バスタード》等は一切いれなくてもOKです。 「教導の聖女エクレシア」が 可愛い系であるなら 「教導の騎士フルルドリス」は カッコイイ系の聖女とも考えられます。 闇属性はそこそこ見る為そのままでも発動できる機会は割とありますが 闇黒世界-シャドウ・ディストピア-やDNA移植手術などで属性を書き換える事で より効果的に融合召喚が狙えるようになるでしょう。 展開途中であれば、攻撃力2500もあれば破壊できるため《灰燼竜バスタード》《旧神ヌトス》《中生代化石騎士スカルナイト》等を墓地へ送れば十分です。 2020年4月18日発売のの新弾「 RISE OF THE DUELIST ライズ・オブ・ザ・ 」に収録される新規テーマ「教導」(ドラグマ)が判明しました。

Next

【遊戯王】新テーマ「教導(ドラグマ)」が大量に判明!メッタメッタのEXメタテーマ。(RISEOFTHEDUELIST)

このカードは「ドラグマ」カードではないためサーチ不可 《ドラグマ・パニッシュメント》 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。 このカードの発動後、次の自分ターンの終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。 そのカードと墓地のこのカードをデッキに戻す。 「教導の天啓アディン」を素材にこのカードをリンク召喚し、このカードの1の効果を使えば墓地にリンクモンスターであるこのカードが墓地に落ちるので、 「マキシマムドラグマ」の特殊召喚条件を満たせます。 まとめ ここまでで、内容は以上になります。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。 ドラグマ・エンカウンター このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

Next

【教導 デッキ 2020】ドラグマデッキのカード効果優勝デッキレシピまとめ

3 :このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードと同じ縦列の使用していないゾーンは使用できない。 「ドラグマ」モンスターへモンスター効果の対象耐性+戦闘を行った相手モンスターを破壊する効果を付与するカード 「ドラグマ」下級モンスターはEXデッキから特殊召喚されるモンスターに対しては戦闘破壊耐性もあるため、強気で攻撃を仕掛けていくことができるようになります。 このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを除外する。 このカードを手札から特殊召喚する。 「」は自分のモンスターを守備力1500の魔法使いリクに変えるカードですので、光以外のモンスターがが入れば、採用も検討できるでしょう。 ネクロスの「ザボルグコンボ」のように墓地にカードを落としまくって『アドを取りつつ大型を出す』テーマっぽいので異色なテーマが好きな人にはおすすめなデッキかと思いました」 効果は単純明快なものも多く、exデッキから特殊召喚されたモンスターがいれば即座に特殊召喚が可能な1枚。 デッキから1体を手札に加える。

Next

【遊戯王】優勝『ドラグマ』デッキレシピ。(カードボックス横浜西口店 2020年6月27日)

この効果は相手ターンでも発動できる。 何かサイバース族を入れたら、採用も考えられるでしょう。 シンプルではありますが、 「オネスト」があれば、光属性である 「ドラグマ」は1度の戦闘のみ、ほぼ無敵です。 初動となるカードはテーマ外から採用していろいろと試してみてください。 ・「クリッター」3枚. 敵なのか味方なのかという緊迫したワンシーンであり、この状況からも 「アルバスの落胤」が 「ドラグマ」の 教導軍陣営ではないであろうことが分かります。 以前から活躍しているデッキには禁止制限に指定されているカードがあったり、1ターンに1度という制約から同じカードの枚数を絞り気味にする傾向にあります。 また神器である 「教導枢機テトラドラグマ」に竜の意匠が施されていることも今後関わってきそうな要素でもあります。

Next

遊戯王 「ドラグマ」のストーリー考察!!気になる世界観と設定は?

こんにちは!遊戯王担当のIです! みなさんはこのカードを使ってますか? 「 ドラグマ・パニッシュメント」 エクストラデッキのモンスターを墓地に送りながらその攻撃力以下のモンスターを破壊するという効果。 その効果を無効にする。 このカードの発動後、ターン終了時まで自分はEXデッキからモンスターを特殊召喚できない。 この効果は相手ターンでも発動できる。 余裕があればランク8を出して【ドラグマ】に足りない除去や制圧を任せてみるといいでしょう。

Next