艦これ 大淀 ss。 大淀(艦これ)とは (オオヨドとは) [単語記事]

[B! あやめ速報] 【艦これ安価】大淀「提督、艦娘たちがグレました」 : あやめ速報

このWG42は複数搭載すると効果が相乗するというがあり、かつはよりそもそものが高い。 アニメで初めて知った人も多く、まだゲームをやったことがない人も多いと思います。 榛名は大丈夫じゃありません!」 提督「あぁもう!!金剛!金剛ぉぉぉぉぉおお」 金剛「ヘイ!提督!どうしたネ!」 提督「榛名を!.... 139• このツタがあるだろう」 比叡「はい、このツタがどうかしたんですか?」 提督「これを..... 実際、ロケラン装備のはで連撃が決まると、を通りに焼き払う事が出来る。 コンサート、出演する側としても楽しみにしてますよ」 大淀「ええ、ありがとうございます」 無良提督「まあ、米良さんの話を始めると進まないので、年始のボーカルゲストが決まらない、と」 大淀「現在オファーをかけている方がいまして、本日詳細のご説明の後お返事をいただく予定なんですが」 無良提督「……今日ですか?」 大淀「そろそろ来られると思いますので、提督も交渉をお願いします」 無良提督「え? 僕もこっち側なんですか?」 大淀「提督ですからね」 無良提督「そのセリフ気に入ってるんですか……それで、どなたにオファーしたんですか?」 大淀「龍玄としさんです」 無良提督「……申し訳ないです、あまりジャズには明るくないもので、存じ上げない方なんですが……」 Toshl「どうも、今日はよろしくお願いします」 無良提督「……はい?」 大淀「提督、足柄さんが『龍玄としはX JAPANのToshlさんの別名義です』と聞いた瞬間にキラキラしながら泡吹いて倒れた時みたいな顔になってますよ」 無良提督「やめましょう、これは無理です、絶対出てくれませんって」 Toshl「事前にいただいたセットリストなんですけど、一曲でいいんですか? せっかくならこのバラード調の曲も歌ってみたいんですが」 大淀「『提督との絆』ですか……いいかもしれませんね、ぜひお願いします」 無良提督「割と前向きに出演を検討されてた」 大淀「せっかくですし、持ち歌も披露されてはいかがですか? 11月28日発売「IM A SINGER」はカバーアルバムですし、難しいかもしれませんが……」 無良提督「その下手くそ過ぎる宣伝はどうにかならないんですか?」 Toshl「……出演のお返事をする前に、どうしても聞いておきたいことがありまして」 Toshl「皆さんは、どうして『艦これ』を作ったんですか?」 大淀「……」 涼月「……」 大淀「……1945年4月7日、駆逐艦『涼月』は戦艦『大和』らと共に参加していた坊ノ岬沖海戦で爆撃を受け、大破炎上しました」 大淀「主砲は二門が損壊、通信は電源ごと途絶。 俺は内臓を処理するから、処理し終わった魚を比叡は串に刺して塩を振ってくれ。 、その高い出からこのを揮用の艦にするための装が始まり、搭載用を揮所に変更、の旗艦として生まれ変わる。 その後、艦隊はを出港し、の地であるへ向かって南下していった。

Next

大淀(艦これ)とは (オオヨドとは) [単語記事]

また、索敵値も随一であり 現状の索敵を上回る艦は正規のやのなどごく一部 こういった「にしかできない役割」があるが、上述の艦隊部施設の存在も合わせ、「がいるかいないかでが変わる」と言われる事もあるほどである。 任務娘時代はのようなとが露出したを着て手にはとかを持っているというまさにっぽいだったが、としては以前から表されていたものと同じく右腕に発進用アーム、に三連装、そしてに格納用と思われる四い大きなコンテナを装備している。 が、これに座乗する長官の副武からは「(揮艦にを引っり出すとは)の足元を見られそうで嫌だ」「どうせならかの上で」と散々な事を言われてしまい、さらに当時の達は旗艦を見て、「威容を誇ったは何処に行ったのか」と不安を覚えたという。 のである「」の2面ではがまたしても意外なを発揮した。 そして提督という仲介を必要としています」 大淀はそこで背筋を伸ばし、くいっと眼鏡の位置を整えた。 当初はが旗艦となる予定だったが、ここでもが「第一機動部隊の名前が付くならに乗らなきゃ」という事で旗艦はになってしまった。 アクセスしたら、「 今すぐ出撃」をクリック。

Next

龍驤

余談だが、この礼号の実行前後、僅かな間ではあるがは二戦臨時旗艦を勤めていた(実行中のみ、が臨時旗艦になっていた)。 その後も域ののでできるようになったほか、にされた域「近航路(1-6)」にてようやく通常域でがするようになったので、未入手のでも開催を待つまでもくは有る。 時折撃や機掃射が来たものの、巧みな回避で傷だった。 本当ですか?」 提督「ああ.... こうして折るとツタの水分が出てくるんだ。 ついでに言うと、、、、、に続く7人のでもある。 18年初にて艦として初のであり同じ4スロである、19年では、19年ではも加わり、4人を較すると撃が高い、撃双方のが良く対値が高い、特化 とべれば装も高い のィ・、と対に秀でたというになっている。

Next

【大淀SS】提督「逆結婚カッコカリ」【安価もあるかも】

PC版とデータ連動しているので、PCとスマホ、両方で楽しむことができます。 なんで海軍本部での慰労会の時のネタを把握してるの、 俺そんなの一言も喋ってないんだけど」 大淀「女の勘と艦娘同士の横のつながりです」 提督「横」 大淀「艦娘と関係を持った提督は生身の女性になびくことはまずありません。 5ノットにも迫り、 にノット以上のを出したという逸話もあるほどの高速性を誇っていた。 」 提督「わかった」 ヌププッ 比叡「ああっ...... それに水も冷たい」 比叡「司令!あの滝まで登ってダイブしてもいいですか!?」 提督「そこそこ深いからダイブしても大丈夫そうだが滝壺には落ちるなよ?」 比叡「はい!行ってきます!」スタスタっ 提督 俺は上だけ脱いで水に浸かってよう ヌギッ 比叡「司令ー!行きまーす!」 提督「おーう」 比叡「川へ!ピョーン!!」 提督 濱口かよ... 」 ヲ級!獲ったどぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉおお!! ヲ級「ヲ!!!!」 比叡「あ!逃げた!ってもどうしようもないしいいか..... 本体はそのまま転覆着底、この状態でを迎え、の戦いは終わったのだった。 室だったも倉庫となり、産資を満載。 また、2-5ですると違いこちらは頑れば一応2隻以上える事も可ではあるものの、率は低い為結構な苦労を強いられるかもしれないが。 その後の19日、による軍港への大規模な襲に巻き込まれて大破。

Next

龍驤

」 提督「そういえば.... 繋いでもいいですか?」 提督「ああ、いいぞ」 比叡「ありがとうございます!」ニギッ 提督「んじゃ行くか」 比叡「はい!」 比叡 えへっ...... 81 ID:ITPPvtrpo 大淀「離脱後に撃沈した深海棲艦より稀にドロップする『はぐれ艦娘』に、 深海棲艦との戦闘で破壊もしくは遺棄された鎮守府の工廠施設。 」 提督「今は髪が濡れて髪が降りてるけど。 」 提督「不可抗力だろ.... が、休戦条約を含めて先方との 交渉が可能ではないかという意見が大本営でも真剣に語られ始めています」 提督「はい」 大淀「ですが同時にこれは、艦娘を保有する国と非保有国との間で海洋軍事力の 格差が国際問題となる可能性を意味しています。 !んいぃぃっ.... なんでしょう」 提督「今日、俺は休暇で。 なぁ比叡」 比叡「........ 友好国である米英でも話は進んでいますが、 今しばらくの時間がかかると言われています」 提督「ああ、その事が君たちを伴って海外派遣したり現地に駐在させる上での 問題にもなってる」 大淀「宗教的あるいは政治的な理由で私達を人間と認めていない国々が、 その上で艦娘を欲していることの危険性。 大淀「お疲れ様です提督」 提督「おう、大淀もお疲れさん」 大淀「あら?いつも両手に花な状態でしたのに今日は違うんですね」 提督「なんだそれ.... 無人島生活か.... 」 比叡「とりあえず後ろ向いてください!」 提督「おっおう!」 比叡「........ しばらくは任務画面でのは変わっていなかったが、のでされた。

Next

艦これ 比叡を連れて無人島生活してみた

からにかけてZ号に従事するがりに終わる。 !んんんっ... どこも木、木、木だな、比叡大丈夫か?」 比叡「はい大丈夫です!と言いたいところですが喉が乾いてきました.... 秘書艦と懇ろになったり、秘書艦と素敵な関係になったり、 秘書艦となし崩しにベッドインしたりです。 しかし乗組員の練度は非常に高く、戦没したの乗組員がそのままの乗員となっており、並みの規があったという。 」 提督「大丈夫か?」 比叡「だい..... ?」 提督「え?」 比叡「司令はずるいです!榛名ばかり相手にして!昔なら私にもよく絡んでくれたのに!」 提督「...... 喉も潤ったし、そろそろ寝床を探そうか」 比叡「了解です!」 ーーーーーーーー 提督「しめた!」 比叡「どうかしましたか司令?水?」 提督「ああ、これを辿って行けばいつかは川に着くはずだ。 気付いてやれなくてすまなかった」 比叡「全くです...... 通常域でも装備の多さ(と素のの小ささ)から対潜のとして運用可な他、4スロである事を生かし、「持っているだけで効果がある」装備関連を持つ役を任せるのにも適任。

Next