History
板越ジョージ  George Itagoshi
iS Group, Inc. President & CEO

東京都葛飾区生まれ。
都立高校卒業後の1988年、バイク急便で貯めた100万円を手に渡米。

93年サウスカロライナ大学国際政治学科卒業。大学在学中に「世界平和は、多くの国の文化、民族を理解することから始まる」という信念のもと、35カ国をバックパックで遊訪。世界7カ国で学ぶ。ユダヤ人とは何かを知りたくてテル・アヴィヴ大学(イスラエル)に行き、プーシキン文学大学(ロシア)、チャールス大学(チェコ)では、共産圏から自由主義に変わる国の姿について考える。ブッシュ政権時代は大学内のヤング共和党に所属。91年の大統領選挙ではロス・ペロー陣営の大学会最高責任者を務める。地元ラジオでの討論会に出演するなど積極的に官僚との親交を深め、政治に対する意欲を燃やす。大学卒業後は外交における政治を目指し、一旦は行政機関での勤務を決める。しかし、「もっと躍動的な生きた世界があるのでは」という思いに駆られ、メディアの世界へと飛び込む。

95年4月インターネット・広告代理店事業の Itasho America, Inc.をNJにて設立。同年11月出版事業の IS Publichations, Inc. をNYに設立。

96年凸版印刷の資本参加のもと、インターネットによるコンテンツの企画・開発などを目的として設立された iMMERS, Inc.を買収。これにより、IT事業に本格的に乗り出す。三井物産(TechWire)、ソフトバンク(ZDネット)、ISI電通(ジュピター)、AOL、ニフティーなどに向けて日刊でアメリカハイテク情報を配信する。同年、米フォーミュラカーレース「バーバーダッジ・プロシリーズ」にカースポンサーとして参加。米大手スポーツチャンネルESPNのオンエアと共に、 ITASHO AMERICAの名前が全米に映し出される。

98年岩瀬書店の米国子会社である 「Iwase Books Atlanta」 を買収、流通部門の拡張を図る。これにより、出版の企画・制作から流通まで一貫してアメリカで行うという独自のビジネス体制を築く。同年、スポーツイベント「階-1」の米国法人副社長に就任。米エンターテインメント・スポーツ市場に参入。アメリカ国内に「K-1」の魅力を浸透させるべく尽力する。米プロレス界の超人気レスラー、"ゴールドバーグ" の日本で「Pride」等の格闘技プロモーターとして活躍する。

99年アニメ・キャラクターグッズの卸、店舗経営会社 JC Itasho を米加英で展開。

00年ブックオフ・コーポレーションの米国進出を支援し、ロスに「ブックオフ・イタショー」を展開。ベンチャーキャピタルや伊藤忠商事等から億単位の投資を得てNASDAQへ株式公開直前まで行く。

しかし、米ITバブル崩壊、9・11同時多発テロの影響で同社は倒産。人生のどん底を味わう。

02年NYのフリーぺーパー「アメリカン★ドリーム」を創刊。同時にNY異業種交流会を開催し、日系コミュニティーの活性化を図る。

05年リラックマ等で有名なサンエックス社を中心にした、キャラクターグッズ卸販売業を強化するため、NY、ラスベガス、アトランタ、シカゴ等で行われる全米各地のギフトショーに出展し販路を拡大。

06年米会社設立代行及びビジネスコンサル事業のUS起業ドットコムのウエブサイトを開設。起業家支援、上場支援、資金調達支援などを行う。同年4月、俳優千葉真一氏ら団塊世代5名とルート66をハーレーで大陸横断する。 この模様は毎日新聞等に連載されて話題になる。

08年NY異業種交流会はNY日系コミュニティー最大の組織として成長。それに伴い、NPO法人JaNetとして改組される。民間では初となる在NY日本国総領事大使公邸で交流会を主催する。

11年、JaNet会館を5番街に設立する。

奨学生として日米20往復して中央大学大学院戦略経営研究科(MBA)を修了。(専門:マーケティング、経営法務)

中央大学大学院総合政策研究科博士後期課程。(専門:グローバル戦略経営、知的財産権)

中央大学政策文化総合研究所 準研究員
成城大学招聘講師(ベンチャービジネス論、経営管理論、国際関係論)

所属学会:情報社会学会、日本知財学会

一般財団 坂本龍馬財団 理事

中学時代は元ジャニーズという異色の経歴を持つ。

著作 ・「とにかくどこかの会社にもぐりこむための77のヒント」(扶桑社)
・ 「グラウンド・ゼロ」(扶桑社)
・ 「リベンジ人生道場」(扶桑社)
・ 「結局、日本のアニメ・マンガは儲かってるのか?」
 (ディスカヴァー・トゥエンティワン)
・ 「人脈・コミュニケーション上達法」共著
 (音学オーディオブック)
・ 著作に「アニメ・グローバル競争戦略再考」
 (ディスカヴァー・トゥエンティワン)



連載 ・ 「ニューヨーカーの条件」月刊アメリカン★ドリーム
・ 「元ヤン起業家のリベンジ人生道場」週刊SPA!
・ 「世界のマーチャンダイジング」キャラビズ
・ 「アンテナ in USA」月刊クレジットエイジ

講演 ・ 大前研一「アタッカーズ・ビジネススクール」トップ起業家講演
・ ジャパン・ソサエテイー講演「落ちこぼれから起業家への道」  
・ 東京国際フォーラム実践セミナー
 「米国で成功する秘訣」特別講演
・ 喜田寛総合研究所 話道経営塾 特別講演
・ 「東北に起こせ!ベンチャームーブメント」特別講演
・ 熊本いいくにネット社会活動放送局 企業塾 等多数

資格 ニューヨーク州不動産取扱い免許
(Real Estate Salesperson License)

その他 ・ 東京国際アニメフェア 実行委員 (実行委員長:石原慎太郎)
・ 在NY日本国総領事海外安全対策連絡協議会 委員
・ ABPS メンバー
・ NPO法人 JaNet 相談役・発起人

連絡先 iS Group, Inc.
545 8th Ave Suite 1410, New York, NY 10018
Tel: 212.921.8788 Fax: 212.921.8780
info@itasho.com
www.amedori.net
www.igyoshu.com
www.uskigyou.com
www.itasho.com
www.glabony.com
出版/米会社設立代行及びコンサルティング/
オンラインショップ経営/雑貨・キャラクターグッズ卸販売/印刷/翻訳/イベント企画・運営

ブログ: http://amedori.exblog.jp
Twitter @georgeitagoshi
Facebook Itagoshi George