スマブラ クッパ 対策。 【スマブラSP】ジョーカーのコンボと対策【スマブラスペシャル】

【スマブラSP】重量級の最強キャラランキング|サブかる

飛び道具を持っているが、牽制には使いづらい 対策メモ ベヨネッタは コンボ性能が高く、攻めてくる相手を迎撃する能力が高いのが特徴なので、自分から攻めずに、 ベヨネッタ側に攻めさせて差し返しを狙うのが基本的な対策となる。 先に撃墜するのはクッパですが、その後、真下からステージに自力で戻ってこれる程の復帰力を持つようなファイターはあまりいません。 対空技として 空Nは持続が長く、空前は吹っ飛ばし力が高いため、 基本的には歩きシールドやダッシュシールドで間合いを詰めてから読み合いするのがよい。 15倍の補正がかかる。 0の調整でダメージを与えた時のゲージ消費量が増えたため、適度に攻めてダメージを与えるのが有効になった。 地上技の発生が遅く、密着状態に弱い• グロム MSX125SF の純正タイヤで設定されているビーラバーと カメラ小僧見習いの紫摩です。 そしてまたまた今回も美人キャラクターが多数いるので、オタク心をくすぐる要素も満載です。

Next

【スマブラSP】これで勝てる!?クッパの対策9選!|ゲームメインのサブカル総括シティ

クッパJr. 【スマブラSP】ゲッコウガの対策 長所• ネスの空中攻撃 1vs1ダメ 発生F 持続F 硬直F 空N (空中でA) 13. 場内で上必殺技(PKサンダー)を使ってきた場合は、強力な体当たりで撃墜されることもあるので注意する。 【スマブラSP】カービィの対策 長所• 【スマブラSP】シモンの対策 長所• 技の出始めの部分に無敵判定があり、空中での使用時は地上と比べて無敵が長くなっています。 0の調整により、DAと上スマッシュの吹っ飛ぶ距離が伸び、上スマッシュに関しては発生が12fに速くなったため、撃墜択が増えてより撃墜しやすくなった。 復帰力は高めですが復帰ルートはわかりやすいためルート先に攻撃を置いておくなどすると阻止しやすいでしょう。 アイクやルキナ、クラウドといった剣使いキャラクター 上記〇印 がやっぱり上位を占めていました。

Next

【スマブラSP】ジョーカーのコンボと対策【スマブラスペシャル】

威力は脅威の21%です。 上強や上スマッシュ攻撃は、どちらも判定が広くて威力もかなり高いです。 素出しでも十分強いですが、下強・空N・空下からコンボで繋げることができます。 投げ攻撃(LorR+左スティック)• 0 13 下投げ 投げ 4. 横必殺技 横Bは空中投げ。 クラウンに搭乗してないクッパJr. ラインを詰める 崖際に追い込む 2. リンクより軽い分、撃墜はしやすい。

Next

【スマブラSP】クッパの立ち回りと評価・コンボ集【スマブラスイッチ】

つかみの間合いが狭い• 近距離での戦いでペースを握られそうになった際に、横強攻撃を出して間合いを作りましょう。 8 掴んだ相手を地面に叩きつける。 ただし、 アイクの空Nは攻撃範囲が広くて着地隙が小さい優秀な技なので、空Nをブンブン振られても見てから差し返すのは難しい。 なんで? 22. 加えて、空前は発生18f、空後は発生11fなので、近距離ではジャンプを読んで発生の速い空中技を出せば潰しやすい。 機動力がとても低い• 操作難易度が非常に高いが、カブを持っている時の拓が非常に多く、空中浮遊を使えばカブを持ったまま空中攻撃も可能。

Next

【スマブラSP】クッパJr.の性能・立ち回り【スマブラスペシャル】

射撃:機動性が悪い、撃墜力が低い、横方向の復帰力が低い 対策メモ タイプに応じて使える技が違うだけでなく、いくつかの技から選択するため、どんな技を使ってくるかは相手次第で対応が難しい。 リーチが短く、投げの性能も低い• 炎のダメージ クッパのNBは、炎を吐き出す技です。 例えば、0%から上投げから確定で、空上なとが入りますし、前投げや後ろ投げは撃墜手段にもなります。 ・空中での暴れがなくお手玉できる• ルキナの長所と短所 長所 ・全ての技が優秀 ・撃墜力が高い(横スマッシュ、横B、空後) ・復帰力が高い(上B) ・復帰阻止が強い(空前、空後、カウンター) ・足が速い ・技のリーチが長いので、立ち回りが強い 短所 ・落下速度が遅く、着地が弱い ・間合い管理が難しい 実際の立ち回りを動画で解説 ルキナの対策 空中での追撃を徹底しよう ルキナは落下速度が遅く空中での下方向への攻撃が空下しかないので、ルキナ自身のお手玉耐性は低いです。 空中でスピンを出して着地すると滑ったり滑らなかったりするが、タイミングが非常にシビアで制御できない。

Next

【スマブラSP】クッパの立ち回りと評価・コンボ集【スマブラスイッチ】

【スマブラSP】ロボットの対策 長所• 最大の弱点は復帰力が弱いことなので、とにかく場外に吹っ飛ばし、復帰阻止を狙えば撃墜しやすい。 攻撃は全て避けるつもりで立ち回る ガードキャンセル時の行動が強め。 シールドキャンセル技が弱い 対策メモ 飛び道具を持っており、DAの差し込み性能が高く、機動性も高くて技の隙も小さい上、通常必殺技「ガン」による着地狩り拒否性能も高いのが特徴なので、 立ち回り性能は最強。 特に崖外に吹っ飛ばされたらメテオスマッシュを狙ってくるため、復帰ルートを読まれないようにしたい。 つかみからの撃墜もないため、基本的には地上でガードを固めつつ、反撃を狙ってダメージを稼いで行くのがよい。

Next

スマブラsp クッパ対策! クッパの弱みを抑えよう!

クッパの立ち回り・コンボ クッパの強み• リンクより軽く、吹っ飛びやすい• 全体的に技の威力は低めで、撃墜性能は低い• 2番目に軽量で、非常に撃墜されやすい• の弱いところを50個述べますが、非常に量が多いので読み飛ばしても大丈夫です。 メカクッパは今作からガードされると爆発せずその場で倒れるようになり簡単に拾われるようになりました。 そのほか、復帰性能は悪くないものの、 空中での移動速度が遅くて復帰阻止には弱いため、上Bでメテオされるのには注意しつつ、積極的に復帰阻止を狙うと撃墜はしやすい。 ネスの復帰技(上B)は、自身に当てなければ復帰出来ません。 崖外から復帰する場合は爆炎を置かれることが多いため、ジャンプや回避で復帰ルートをずらす必要があるので、相手の様子を見ながら慎重な復帰が求められる。 基本的にリンクの時と同様に、歩きシールドやダッシュシールドで間合いを詰めた後に読み合いをするとよいが、 つかみのリーチが長く、間合いを詰めた後にガードを崩されやすいので注意。 クッパの横強など、 ある程度リーチがある地上技で十分対処可能です。

Next